施工事例

大屋根立平カバー工事

久しぶりの更新です♪

本日の更新は立平カバー工事です。

簡単な流れですが、現状のシングル材の上にコンパネ施工→ルーフィング(防水シート)貼り→立平施工→貫板施工→棟板金施工→コーキング(仕舞い)→完工

 

こちらが現状です。 

カバーなので現状のシングル材の上からコンパネを貼ります。

その上からルーフィング(防水シート)を貼ります。

立平を施工したら棟板金を施工する前に貫板を施工します。

棟板金施工して壁際や棟板金のジョイント部分をコーキングいれて完成です。

 

綺麗に仕上がりました。今回は壁際の笠木は工事に入ってなかったので触っていません。

立平は軽量で耐震性が高く、施工費用も安価な立平葺き金属屋根の中でも人気の高い工法です。

 

 

お見積り無料なので些細なことでもお気軽にご連絡ください。


波板交換工事

本日の更新は波板交換工事です。

現状の波板を撤去して水を受ける所を掃除します。

それから新しい波板を施工してフックで止めて完成です。

 現状

 撤去・掃除

 完工

 

自社施工による適正価格!!

お客様第一をモットーに日々精進しております。

お見積りも無料なので些細なことでもお気軽にご連絡くださいませ。

・屋根工事一式(板金工事・波板工事・葺き替え工事・雨樋工事etc.)

・外壁工事一式 


リッジウェイ葺き替え工事

本日の更新はリッジウェイ葺き替え工事です。

簡単な流れですが、現状の瓦をめくる→土撤去→モルタル切る→コンパネを貼る→ルーフィング貼る(防水シート)

→リッジウェイ本体葺き→棟板金施工(仕舞)という流れです。

 before

 

   after

 

before-afterですいません💦

 

リッジウェイのメリット

・カラーバリエーションが豊富

・軽量のため地震に強い屋根材

・標準仕様の施工風速38m/sにも耐えられる

・柔らかい屋根材なので施工性が高く、耐衝撃性能も優れている

・安くコストパフォーマンスが高い屋根材

リッジウェイデメリット

・断熱性能が低い

・表面の石が落ちてくる

 

 


立平カバー工事

続いての更新は立平カバー工事です。

 

 before

 

    after

 

立平施工も綺麗に仕上がりました。

立平葺きのメリット

・心木を使用しないのでメンテナンス性に優れている。見た目は瓦棒葺きに似ておりますが立平葺きは凸部分に心木が

使用されておらず、木材が使用されていため腐食するような事態にはならないです。

・耐用年数が長い 金属屋根というと錆の心配がありますが、ガルバリウム鋼板は犠牲防食作用によって錆の広がりを防止します。

お住いの立地環境や、メンテナンス頻度にもよりますが、約20年以上の耐用年数が期待できます。

・工期が短く費用が安い ガルバリウム鋼板は錆びにくく、耐用年数も長く価格が安いという特徴があります。

それを加工した立平葺きの屋根材も安くなります。瓦やスレートなどと比べると屋根材自体の個数も少なく工程が短くなる分工事の

総額も安くなるのです。

・かまぼこ屋根にも使用可能 曲面にも葺けるという多様性があります。

そのため、かまぼこ屋根は特に立平葺きであることが多いのです。

・屋根材の中でも軽量 瓦やスレート屋根に比べて軽量なのが金属屋根です。そのため、耐震性に最も優れているといわれています。

・防水性が高い 継ぎ目がないため、屋根材の下に雨水が侵入することを防いでくれるため雨漏りの発生率が低いのです。

 

立平葺きのデメリット

・複雑な形状の屋根には使用できない 基本的にはシンプルな切妻屋根やかまぼこ屋根などに使用することはできますが、複雑な形状の屋根には向きません。

・室温が上がりやすい金属屋根のため、他の屋根材よりも熱を吸収しやすく、室温も上がりやすくなっていますが、遮熱塗装や断熱材でカバーすることが可能です。


棟積み替え工事

本日の更新は棟積み替え工事です♪

簡単な流れですが

現状の棟の瓦撤去→撤去後の土や瓦に付いている土を綺麗に掃除→強化棟施工→垂木施工→乾式(防水シート)→7寸丸施工

→パッキンビス施工→最終確認(完工)

 

 before

 

   after

 

綺麗に仕上がりました。


波板交換工事

現状の波板です。劣化して触るだけでも割れてしまうほどの波板です。

台風や強い風が来たらすぐ飛んでいきます。

現状の波板を撤去します。

雨水を受ける所も綺麗に掃除してから新しい波板を施工します(^^)/

新しい波板を施工して波板フックで止めて完成です。

 

小規模な工事でも何でもお任せくださいませ!!🌝

お気軽にご連絡ください!!


マンションガルテクトカバー工事

 before

                             ↓↓↓

  after

 

初めてのマンションで屋根も大きくすごくやりがいがありました。4階建てで少し怖かったです💦

マンションでも施工できますので是非お気軽にご連絡下さいませ!!!


ガルテクトカバー工事

こんにちは!!野村瓦店の吉良です(^^)/

続いての更新はガルテクトカバー工事です♪

 

こちらは元々の現状です!! 少し劣化していますね💦

ルーフィングの写真です。現状の棟の板金・貫板を撤去してから防水シートを貼っています。

下屋の庇の部分を立平で葺いています。

下屋の写真の完工です♪ 板金も綺麗に仕上がりました(>_<) とても複雑なお家でしたが綺麗に出来ました。

大屋根の完工です♪勾配がとてもきつく💦僕の足が悲鳴を上げていましたが何とか綺麗に仕上がって良かったです。

僕たちはお客様第一をモットーに日々精進しております!!お見積りも無料なので小っちゃな補修・工事でも複雑な屋根の補修・工事でも

お気軽にご連絡くださいませ。お待ちしております!!

 

 


リッジウェイ葺き替え工事

 大屋根リッジウェイ葺き替え工事の現状と完工です(^^)/

 before

 

  after

 


破風板金カバー工事

こんにちは!野村瓦店の吉良です(^^)/

本日の更新h破風板金カバー工事です。

簡単な流れですが、現状の破風にコンパネ施工→防水防音シート施工→破風板金施工→コーキング施工→完工

 

[現状]

少し塗装で隠れていますが劣化しています💦

 

[コンパネ施工]

ケラバ板金と破風に隙間が大分あったのでコンパネ9mm施工しています。12mmだと板金が入らないため9mmにしています。4mmもありますが4mm

だと隙間埋める高さも変わらないからです。 綺麗に施工できました🌝

 

[防水防音シート]

破風板金カバーするときは必ずルーフィングよりこっちのシートを使います🌝

 

[破風板金施工]

やりにくい箇所もありましたが綺麗に施工することができました!(^^)! コンパネを貼ることで板金も綺麗に見えます!🌝

 

[コーキング施工・完工]

 

雨が入らないようにコーキング!綺麗に仕上がりました🌝

 

自社施工による適正価格!!お客様を第一をモットーに日々精進しております。

お見積りも無料ですので些細なことでもお気軽にご連絡ください。

 

 

 


123