雨樋・板金工事

「雨樋の継ぎ目から水が溢れている」
「雨樋にひび割れがある」
「台風の影響で棟部分が外れてしまった」

このような症状を発見した場合は、すぐに当社にご相談ください!

雨樋工事

「雨樋」とは屋根の軒先や外壁づたいに設置されている筒状のもの。
屋根に降った雨水を集め、適切なところにまとめて流すという大切な役割を担っています。
雨樋が機能しなくなると、地面に叩きつけられた雨により跳ね返った泥水で、建物を汚してしまうため、下記のような症状がでていれば要注意です。

◎このような症状はありませんか?~セルフチェック~

□ 雨が降ると雨樋の途中から水が溢れる
□ 雨樋の継ぎ目に隙間があり、雨が漏れる
□ ひび割れがある
□ 金具が錆びている
□ 築年数10年以上になる

板金工事

屋根における「板金」とは、屋根と屋根の接合部をカバーし、雨水の浸入を防ぐための金属板のこと。
お住まいの中でも最も高いところにあるため、突風で浮いたり、剥がれたりしやすいもの。
雨風が激しい台風の後は特に注意が必要です。
最近では強力に固定でき、劣化しにくい製品が出ていますので、お住まいの状況に合わせてご提案いたします。

◎このような症状はありませんか?~セルフチェック~

□ 台風で棟部分が変形してしまった、飛んで行ってしまった。
□ 湿気や漏水によって貫板が腐食している
□ 棟の浮きや、釘の緩みが気になる

もしこのような不具合を放置していると、雨漏りや腐食につながる危険性もございます。
気になる症状が出ていればお気軽に当社までご相談ください。

「繰り返す雨漏りをなんとかしたい」
「安く短い期間で屋根を新しくしたい」
「雨樋工事から水があふれてくる」
「屋根瓦が割れてしまった」
このようなお悩みがあればぜひ当社にご相談ください!

屋根工事を専門としている当社は取り扱っている商品も豊富なため、きっとお好みのものが見つかります。
業界歴の長い経験豊富な職人が親切丁寧にご対応いたしますので、どうぞ安心してお任せください!

■お問い合わせ

【電話】 06-4307-5899
【対応エリア】 近畿一円にお伺いします!

一覧ページに戻る