屋根葺き替え工事

「補修工事をしても雨漏りが繰り返し起きる」「経年劣化で屋根が激しく傷んでいる」といった場合は、屋根を下地部分から取替える「葺き替え工事」を行いましょう。
すべてを新しく取り替えることで耐久性が格段に上がるため、長い目で見ると経済的といえます。

そんな「屋根の老朽化」というイメージが強い葺き替え工事ですが、実は耐震性の向上にも効果的。
最近の屋根材は昔に比べて軽量化されているものがほとんどのため、葺き替えることで建物への負担が減ります。
住宅全体の重みの中心が低くなり、揺れが小さくなるという原理です。

葺き替え工事はメリットたくさん

◎ 家の寿命を延ばすことができる
葺き替え工事では表面上の瓦だけでなく、防水シートといった下地部分まで一新し、屋根を新築同様に新しくすることができます。
屋根の補修を繰り返し行っていても、下地部分が傷んだままであれば家の寿命そのものが縮んでしまいます。
長く安心して暮らしていくために、定期的な葺き替え工事をお勧めします。

◎ 屋根を選ばず適応できる
屋根工事には、古い屋根の上から新しい屋根をかぶせて設置する「カバー工法」というものもあります。
ですがカバー工法だと屋根の形状や構造、下地の劣化状態によっては施工できないという場合も。
その点、葺き替え工事なら、すべての屋根に対応可能ですので安心してお任せください。

◎ 耐震性の向上につながる
最近の屋根材は昔に比べて軽いものが多く、建物への負担が軽減されます。
地震が発生した際、重い屋根だと瓦が落下したり、崩れてしまうといったことも…。
そんな危険を回避するためにも葺き替え工事がおススメです。
ただ、築年数が何十年と経つ家は、“屋根の重さ”によって、丈夫さが保たれているケースもあるため、当社では基礎部分や外壁、劣化状況といった屋根以外の部分もしっかりと調査した上で、最適な施工をいたします。

「繰り返す雨漏りをなんとかしたい」
「安く短い期間で屋根を新しくしたい」
「雨樋工事から水があふれてくる」
「屋根瓦が割れてしまった」
このようなお悩みがあればぜひ当社にご相談ください!

屋根工事を専門としている当社は取り扱っている商品も豊富なため、きっとお好みのものが見つかります。
業界歴の長い経験豊富な職人が親切丁寧にご対応いたしますので、どうぞ安心してお任せください!

■お問い合わせ

【電話】 06-4307-5899
【対応エリア】 近畿一円にお伺いします!

一覧ページに戻る